> > > 桜通りの家

桜通りの家


用途   :専用住宅

構造   :木造2階建

延床面積 :132.20㎡

お施主様のご希望は「住みやすく、冬暖かく夏すずしい家」「自然の力を借りて暮らしを快適にする住まい」「木にこだわり、職人の手のぬくもりが感じる家」でした。

 

お施主様のお嬢さんは木の塗装をすべて自ら担うという形で工事に参加されました。床下にシロアリ対策の備長炭塗料を塗るところから床の仕上げ塗装まで自ら行い、「家づくりの仲間に入れてもらえたみたいでうれしかったです」と職人さんにも話しかけておられました。

そして、そこで浮いた費用で導入したのが、貯水タンクです。雨水を貯めてトイレ用水として使えるシステムで、災害対策と環境に少しでもやさしくという両方の意味合いで導入を決められたのです。お施主様は「この家は〈晴れてよし、降ってよし〉なんです」と家づくりから暮らし方まで心から本当に喜ばれています。晴れると熱がたまり、雨が降ると水がたまるという自然の力を日々の暮らしに役立たせ、自然の恩恵にあずかりながら毎日快適にくらせる家が見事に完成しました。



-掲載情報-

「オレンジページ やさしい実用ブックス / エコな暮らしぶりができる家づくり」 オレンジページ 2011